本文へスキップ

■学校生活 / 学習について


普 通 科
造形美術コース
年間指導計画


造形美術コース
  造形美術コースの特徴
 造形美術コースは、都立高校唯一の美術系コースとして開設され、美術の専門的な学習はもちろん、普通科と連携した様々な学習をとおして、文化的で想像力のある人間形成を目指します。
 普通科とクラスは分かれますが、部活動や行事は普通科の生徒と共に活動します。
 造形美術コースでは最初から専門領域を絞るのではなく、3年間の系統的な学習のなかで、自分にふさわしい表現方法や進路をみつけていくことができます。
 1年生はアート、デザインの基礎全般を学び、2年生でアート、デザインのいずれかを選択します。
 3年生ではそれぞれの専攻を選び、専門的に学習します。