校章の由来

 本校の校訓である開拓・創造・協力を象徴化したもので、下方を向く三角形はたゆまざる改革を、上方へ向かう三角形は、伸びゆく創造を意味している。「片倉」の文字は古代説文を参考にした。「片倉」の文字を囲む白色の円輪は、みんなで協力することの重要さを示し、また銀と金は品格を、白色は純粋・清潔を、七宝の江戸紫は叡知を意味する。本校の生徒が単に学校にあるときだけでなく、人間として長くこの精神を持ち続けてほしいという願いをこの校章にこめている。 テザインは福島大学(美術担当)大橋皓也教授により制作した。

〒192-0914 東京都八王子市片倉町1643
電話 : 042-635-3621 ファクシミリ : 042-635-0682
E-mail : S1000138@section.metro.tokyo.jp